セラピストなどの専門知識を通信講座を使って学ぼう

文章力を鍛える

作文用紙

小論文の説明とその添削の相場について

近頃の大学受験では小論文が利用されることが多くなったため、事前に過去問で小論文を練習する事になりますが、それには添削が必要不可欠です。今では塾などでもほとんどの場所で、小論文の添削を受け付けています。それら添削の相場は、過去問の小論文の回答があるか、無いかによっても随分上下します。ある場合は一万円前後ですが、無い場合には教師が1から作ることになるため、二万円前後です。インターネットなどで元教師の素人の方などに依頼した場合は、低コストで添削を受け付けて頂けることもありますが、やはり受験など大切なことなら、日頃から信用のおける先生に依頼するのが一番といえるかもしれません。

小論文は添削を受けて勉強を

大学受験や就職試験のために、早めに塾で勉強を始めようと思っている方も多いことでしょう。暗記すればよい科目などは直前の頑張りが効きますが、そうでない科目は早めの対策がモノを言います。国語や英語などすぐに力が付きにくい科目は早めに取り組みたいものです。また、どのようなところでも課される小論文についても早めの対策を行いたいところです。すぐには力が付きにくく、他の科目との兼ね合いも考えると早めに小論文に手を付けておきたいためです。小論文の勉強方法として、実際に書いてみて添削を受けるという事が大切になってきます。自分の犯しがちなミスは自分では気づきにくいので添削してもらうことが欠かせません。添削されたものを参考にもう一度小論文を書き、再び添削をしてもらうという形なら力も付きやすくなります。塾ではこのような特別な対策をしているところもあるので、独学では学ぶことができない部分を塾で習得するのもひとつです。